みなさんはアンフィールドというサッカースタジアムをご存知でしょうか?

イギリスのプレミアリーグにある、「リヴァプール」というクラブの

収容人数61,276人を誇るホームスタジアムです。

今はサッカー日本代表の遠藤選手も所属をしています。

実は、私はありがたいことに2024年1月1日に、

リヴァプールとニューカッスルの試合をアンフィールドにて

現地観戦する機会に恵まれました!

そこでは、

熱狂的なサポーターの熱を感じることができ、

かつ遠藤選手が先発であったことから、

最高の時間を過ごすことができました!

そこで、今回は同じように現地観戦をしたいと思っている方に向けて、

チケットの購入方法や現地での過ごし方について

解説したいと思います!

変なところで迷うことなく

現地で最高の時間を過ごしていただければ幸いです!

チケットの購入方法

実は、私も購入するまでは知らなかったのですが、

リヴァプールの観戦チケットは入手がとても困難です…

公式サイト

チケットなんて、公式サイトで購入するだけじゃないの?

普通そうなのですが、

海外サッカーのあるくらしさんが

【必見】2024完全版リヴァプールのチケット買い方3選

上記の記事でまとめていただいているように、

公式サイトからの購入はほぼ不可能なんです

詳しくは、上記の記事を読んでいただければと思うのですが、

簡単にいうと、年2回の抽選方式になっており

(そのため、行こうと思い立ったタイミングでは

抽選が終わっている可能性が高い)

かつ、前年スタジアムを訪れた回数が高い人ほど

当たる確率が高くなっています

つまり、イギリス在住以外で初めて訪れる人に

とって公式サイトから買うのはほ不可能です。

では、どうすればいいのでしょうか?

2つ別の方法があります

非公式チケット販売サイト

まず1つ目が、非公式チケット販売サイトで買うというものです。

Sports Event 365

イメージとしてはチケットのフリマサイトです。

私もこの方法で購入をしました。

流れとしては、

前払いで購入をし、試合の日が近づいてくると

当日の注意点と共にチケットが送られてきます

基本的に、チケット販売者と英語でやりとりをすることになるので、

Google翻訳とかを駆使するのがいいと思います(笑)

ただし、この購入方法には2つ注意点があります。

まず一つ目は推奨されていないこと。

基本的に公式以外からの購入は不可というルールなので、

仮にトラブルが発生しても自力で乗り越える必要があります。

そしてEチケットを係の人にも見せてはいけないので、

使用できなかったらどうしようとかなりスリルを感じました(笑)

そして2つ目が、値段が高いこと。

当然販売者は定価に載せて販売します

加えてサイト手数料もかかるので、

結局私は定価1万円くらいのチケットを

7万円くらいで購入しました…

無事見れたので全然良かったのですが、

これでスタジアムに入れないとかのハプニングがあれば

立ち直れなかったかもしれません(笑)

ホスピタリティチケット

チケットを購入する方法2つ目がクラブ公式サイト

からホスピタリティチケットというものを購入すること。

ホスピタリティチケット

ホスピタリティチケットとは試合前の食事などがセットになっているチケットです。

当然、観戦チケット代のみより高く、私が観戦しようと思った試合のチケットは

9万円くらいしました。

ただ、後々振り返るとこの購入方法が一番おすすめだと思っています。

理由は2つあり、

1つ目は、非公式チケット販売サイトと価格がそこまで変わらないこと。

いや、2~3万円の差は大きいよ?

確かにそうなのですが、非公式であるが故のリスクと食事代を考えると

その価値がないともいいきれません。

そして2つ目(これが重要なのですが)は、

アンフィールドの周りにそこまで滞在できる場所がないということです。

せっかくなら、試合数時間前に入っていろいろしたいのですが、

寛げぎながらご飯を食べれる場所がほとんどないのです!

であれば場所代も込みで、ホスピタリティチケットを購入したほうが

良かったかもしれないと今では思っています

過ごし方

さて、無事にチケットの購入ができればいよいよ当日です!

せっかく行くのであれば早めに行く方も多いのではないでしょうか?

ちなみに、現在では改装工事がおわり、

壁画の一面がデジタルサイネージになっており、

とっても素敵です!!

また、スタジアムの周りを散策しましたが、

家もプリントされてていい感じです。

そして、何よりユニフォーム買いたいですよね!

私も遠藤選手のユニフォームを購入したくて、

アンフィールドの敷地内にあるリヴァプールストアを訪れたのですが、

1階には見当たりませんでした…

買えないのかと思ったその時、システムが全然違うことに気づきました

このリヴァプールストアでは、

ユニフォーム(無地)を2階ですきな選手のプリントを入れてもらう

というシステムだったのです。

ここから好きな番号を伝えれば、

こんなふうにプリントしてくれます。

わくわくしますね!

めちゃめちゃ並んでいるのと、プリントが切れ次第

なくなるとのことなので早めに行ったほうが安全かもしれません!

体験記

せっかくなので、写真を載せておきます

ウォームアップ
大合唱のYou’ll Never Walk Alone
サラーのPK
ニューカッスルの得点、入ったかわからないくらいシーンとします
遠藤選手の寄せ、後ろから「I love Endo」という声がありました

いかがだったでしょうか?

アンフィールドで現地観戦をしたいと思っている方の

参考になれば嬉しいです!

それではまた!!

投稿者
アバター画像

シイ

兵庫→愛知→神奈川、東京勤務でコンサルタントをしているシイと申します!「こういう情報あってよかったよね」と思ってもらえるような記事を書けるよう頑張ります!主に仕事・グルメ・その他をメインに投稿していく予定です。よろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)